女性活躍推進行動計画 一般事業主行動計画

女性活躍推進行動計画について

女性が活躍できる職場環境を整備するため、次のように行動計画を策定する。

計画期間

平成28年4月1日から平成33年3月31日まで

課題

1.教職員全体に占める女性割合は22.7%(教員 10.8%、教員以外40.2%)

2.事務職員における管理職に占める女性割合は13.2%

目標

1.女性の採用割合を高め、教職員全体に占める割合を25%(4人に1人)以上に引き上げる。

2.事務職について、積極的な昇格試験へのチャレンジを推奨し、管理職の女性割合を引き上げる。

取組内容

1.新規採用された事務職員について、研修教育を充実し、育成を図る。

2.一部の契約職員について、専任職員転換制度を導入し、専任化を推進する。

実施時期

1.採用後に目標・課題を設定。以降定期的な進捗状況確認、レポート提出、発表。

2.平成28年度中に制度を具体化し、平成29年4月実施。

PAGE
TOP