先端科学技術入門という授業は毎週行われ、専門学科の1年生全員が受ける2時間続きの授業で、様々な分野の最先端技術などを、その道の専門家に来て頂き講義をして頂くものです。講師は愛知工業大学の全ての専攻の教授の先生や、JAXA、三菱重工、竹中工務店、理化学研究所等々、その他多くの大手企業や他大学からも専門科をお招きして講義をして頂くという名電専門学科独自の授業です。また、講義を聞くだけでは無く、講義内容についての結果や考察などをレポートにまとめ毎回提出をしています。

4月24日「地球最後のフロンティア「深海」~潜水調査船しんかい6500パイロットが見た世界~」
https://www.meiden.ed.jp/news/detail.html?id=9238

5月8日 愛知工業大学情報科学部「行動認識・位置推定とその応用について」★愛知工業大学 情報科学科 コンピュータシステム専攻
https://www.meiden.ed.jp/news/detail.html?id=9249