女性活躍推進行動計画 一般事業主行動計画

女性活躍推進行動計画について

学校法人名古屋電気学園では、女性活躍推進法改正及び同法に基づき次の通り行動計画を策定する。

1. 計画期間

令和3年4月1日から令和8年3月31日の5年間

2. 現状(令和3年2月現在)

(1) 女性労働者に対する職業生活に関する機会の提供

(ア) 教職員全体に占める女性割合:23.2%

(イ) うち、管理職に占める女性割合:16.7%

(2) 職業生活と家庭生活との両立に資する雇用環境の整備

(ア) 月平均残業時間:5.5時間

(イ) 有給休暇平均取得日数:11.5日

3. 数値目標

(1) 教職員全体に占める女性管理職の割合について、現状より3%増をめざす。

(2) 月平均残業時間について、現状より0.5時間減をめざす。

(3) 有給休暇平均取得日数について、現状より0.5日増をめざす。

4. 取組内容

(1) 女性専任事務職員のキャリア形成をより重視し、目標管理や人材育成策を強化する。

(2) 一定の条件を満たす女性専任事務職員を対象に管理職への挑戦を促す。

PAGE
TOP