第69回中部日本学生スキー選手権大会が、3月8~10日に長野県の白馬岩岳スノーフィールドと白馬クロスカントリー競技場(スノーハープ)で開催され、大学競技スキー部が通算17回目となる男子総合優勝(3連覇)を達成しました。

中部地区9大学から約60人が参加し、アルペンとクロスカントリーのそれぞれ3種目で競いました。アルペンの野口幸太郎(3年)が大回転と回転でそれぞれ準優勝したほか、水谷凜(1年)もスーパー大回転で準優勝するなど、全6種目のすべてで入賞し、3年連続の総合優勝へとつなげました。

主な成績は以下の通りです。

男子総合優勝(3年連続17回目)

アルペン ▽スーパー大回転 準優勝:水谷凜、6位:山岸康平(1年) ▽大回転 準優勝:野口幸太郎、3位:山岸康平、4位:水谷凜 ▽回転 準優勝:野口幸太郎、4位:水谷凜 

クロスカントリー ▽10km フリー 5位:林田直樹(4年) ▽10km クラシカル 3位:林田直樹 ▽ 3km × 4 リレー 準優勝:愛知工業大学=林田直樹、鈴木駿輔(2年)、水谷凜、山岸康平

準優勝した野口幸太郎の滑り
準優勝した野口幸太郎の滑り
総合優勝を決めた競技スキー部
総合優勝を決めた競技スキー部